サッカーユニフォーム > サッカーユニフォームの素材について

サッカーユニフォームの素材について

お店で売られているサッカーユニフォームの素材はどのようなものなのでしょうか?
では、それについて少し書いてみますね。

エアロクールは、ポリエステル100%の機能性に優れた素材です。
繊維の断面に4つのクローバー状の溝を持たせることによって表面積を拡げ、水分を素早く吸収し、拡散させることによって、優れた吸汗速乾性を実現しているんです。

運動時の発汗による不快感や吸収した水分によって体を冷やすことなどを防ぎ、さらに通気性にも優れています。
なので、不必要な体温上昇を解消して、常時爽快な着心地を維持することができるんですね。
また、繰り返し洗濯しても効果が継続するので、スポーツウェアに適した機能性素材といえます。

では、エアクロールを使用した生地についても書いてみます。

ピーキューは、高品質なユニフォーム全般に使用されています。
ハニカムは、ゴールキーパーのシャツやリバーシブルユニフォームなどに使用されています。
エアロクール・ティーアールは、吸汗速乾性に優れており、トレーニングウェア用に開発された生地になります。

ポリエステル100%ではない生地についても触れてみます。

2way(ツーウェイ)は、インナースパッツに使用されている伸縮性に優れたポリエステル・ナイロンの混紡素材です。
ストッキングにはナイロン、ポリエステル、綿アクリル、ポリウレタンの混紡素材を使用しています。

サッカーユニフォームの素材にもいろいろあるものなんですね。

サッカーユニフォームの激安通販!
オーダーやレプリカユニフォームも格安
RSSAtom