サッカーユニフォーム > サッカーユニフォームに関する規定

サッカーユニフォームに関する規定

サッカーをプレーするに当たり選手が身に着けることになるユニフォーム。
では、サッカーのユニフォームについてなにか規定などはあるのでしょうか。
それらに関して簡単に解説してみたいと思います。

まず、サッカーユニフォームとは試合の際に着用するシャツ、あるいは試合用一式の着衣のことを指します。
ユニフォームはチーム内の全員が同じ物を着なくてはなりません。
勿論、ゴールキーパーに関しては例外ですけどね。

パンツやストッキングも同じ物でないといけません。
サッカーの大会によって規定も違ってくるのですが、ユニフォームがしっかり揃っていないチームについては試合ができないこともあるようです。

規定が甘い場合だとチームシャツのカラーだけ揃っているならば試合ができることもありますが、基本的には大会のランクが高ければ高いほど厳しくなっていくようですね。

また、ユニフォームは各チームともホーム用とアウェイ用との2種類のカラーのユニフォームを用意しています。
どっちのチームがどのユニフォームを着用するかに関しては事前にクラブ間で打ち合わせがあって、そこで決定するのだとか。
色が被ってはやりにくいですからね。

ちなみにプロの試合ではユニフォーム関連で次のような事例があったそうです。
ホームゲームだというのにアウェイのユニフォームを持ってきてしまい、カラーが対戦相手と見事にカブってしまいました。
仕方なくサポーターからシャツを借り、背番号はテープで張りつけて、試合を行った・・・このような嘘のような例も実際にあったそうです。

サッカーユニフォームの激安通販!
オーダーやレプリカユニフォームも格安
RSSAtom