サッカーユニフォーム > サッカーにおける3rdユニフォームとは?

サッカーにおける3rdユニフォームとは?

サッカーの試合を観ていると、たまに、選手がホーム用・アウェイ用のどちらでもない別のユニフォームを着てプレーしていることに気づいたりするかもしれません。
実はホーム用でもアウェイ用でもない、「3rdユニフォーム」を持っているクラブもあるんです。

サッカーの試合においてユニフォームの色あいが敵チームと味方チームで近い場合、ピッチ上での敵味方の判別が困難になるときがあります。
各チームは色合いのまったく異なるホーム用とアウェイ用の二種類のユニフォームを用意しています。
先に述べたようなケースが起きたときにアウェイチームは、アウェイ用のユニフォームを身に着けてそれを回避するわけです。

しかし状況によって明度が近い、あるいは彩度が近いといった理由でアウェイユニフォームであってもその状況を解決できないことも考えられます。
そのようなときのためにさらに色合いが違う第三のユニフォームを用意するチームもあるということです。
3色あれば大丈夫だろう、ということですね。

また、ユニフォーム自体に商業的価値があるビッグクラブなどでは販売目的で3rdユニフォームを製作することも多分に含まれるようです。


3rdユニフォームは国内リーグにおいてはあまり着用する機会はないようですね。
チャンピオンズリーグ、UEFAカップなどの国際試合のアウェイ戦で着用することが多いようです。

またユニフォームそのものに商業的価値がある大クラブでは販売目的も多分に含まれる。

サッカーユニフォームの激安通販!
オーダーやレプリカユニフォームも格安
RSSAtom